シーズー小太郎の裏日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 腎不全の悪くなる経過

<<   作成日時 : 2008/11/26 02:44   >>

トラックバック 0 / コメント 5

ぽつぽつと思いつくままに書いている小太郎のブログに、皆さまご訪問ありがとうございます。
「腎不全」という病気を検索してこちらにおいでになる方もいらっしゃるようですので
素人ながら私が知りえた「腎不全」の話を簡単にしたいと思います。

腎不全という病気は、ご存知のように、完治することはありません。
ただ、悪くなるといっても、

画像


このように、時間とともに徐々に悪くなるわけではないのです。

画像


このグラフのように、最初はクレアチニンの値は上がらないまま落ち着いている時期がしばらく続きます。
そして、あるとき突然に、クレアチニンの値が急激に上がります。
その値のまま、しばらくは落ち着いた状態が続きますが、また一段上がるのです。
こうやって、腎臓は階段を上がっていくように悪くなります。

私達にできるのは、この、平坦な安定した状態をなるべく長く続かせてやることだけです。
一度上がってしまったCREの値を、また下げるのは並大抵のことではありません。

そのために、蛋白質を制限した療法食。そして、体内から蛋白質を排出させるための活性炭。
腎臓が悪くなるとどうしてもリン値が上がるので、これを排出させるための薬をのむことが大切です。
そして、第2ステージ以降は、状態に応じて体にあったサイクルで「補液」をすること。
そうやって、腎臓をなるべく長期間「現状維持」させるのです。

画像


腎臓の悪い子には、今のところそれが一番長く一緒にいるための方法です。
日々針を刺すことは、飼い主にとっては苦痛かもしれません。
でも、この子たちは、ちゃんとわかってくれています。
自分への深い深い愛情ゆえなのだと。

腎不全のワンちゃんニャンちゃんと飼い主さんが、一日でも長く一緒に過ごせますように!
私と小太郎の経験が、少しでも皆さまへの助けになりますように。


小太郎の思い出と兄妹の楽しい生活は、
    ↓↓↓
画像
で見てください!


ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。
          ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は小太郎君の49日でしたね・・・今度の日曜日は、父の一回忌の法要があるんですけど、「なんで七日が七週で49日っていうのかな?」と、つらつらと考えてました・・・

小太郎君もママさんも毎日の注射、がんばりましたよね・・・
dyna0515
URL
2008/11/26 22:54
コメント欄の書き込みを見ると、同じ境遇にあわれている家では、小太郎君の闘病記は大いに役立たれていると思いますょ。
ウチだって将来、どうなるやも知れませんもん。。。

あと、日にちが経ったママさんの今の心境はいかばかりかと気になります。。
Noel
2008/11/27 01:50
この前、ドックカフェで出会ったヨーキーちゃんも、腎臓が悪く、タンパク質を制限されていました。
ワンコメニューの内容について、店員さんに質問をしてタンパク質の少ないものを選ばれていました。

まだ5歳のヨーキーちゃんに小太郎兄ちゃんが被って見えて、「がんばれ!長生きするんだよ」と心の中でエールを送りました。

ママさんのブログ、とても参考になります。十分役立ってますよ。
ままん
2008/11/28 16:47
小太郎君☆しばらくぶりに“逢いに”来てみたよ(*^^)ノ゙
また来るねっ!
Noel
2008/12/17 15:41
はじめまして。私も、小太郎(柴14歳)の母やってます。うちの小太郎も、腎不全。息がオシッコ臭いです。恥ずかしながら、もって一週間でしょう」という段階で病院に連れて行きました。(クレアチニン5・3でした)今も闘病中です。毎日、点滴(現在皮下)です。小太郎ちゃんの最後の様子w拝見して、ホントに胸が張り裂けそうでした。いずれは・・と思うと。
毎日毎日、小太郎の顔を見て、匂いをかいで、一緒に添い寝して今までの、ホッタラカシノ小太郎への、罪滅ぼしを身勝手ながら、過ごしています。別れがはっきり行って・・怖いです。
hanamizuki
2009/01/25 21:50
腎不全の悪くなる経過 シーズー小太郎の裏日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる